dvd

HOME > DVD・CD・書籍 > 元国税調査官が教える!判断に迷う海外財産と家屋の評価方法

前のページに戻る

DVD 「元国税調査官が教える!判断に迷う海外財産と家屋の評価方法」 武田秀和氏

takeda kaoku.JPG

家庭内の財産を無申告で提出すると、是認されないことや、海外財産や金などの購入は、税務当局に資料とデータが相続開始まですべて残っていること、申告をしないと必ず税務調査が入ります。

古い先生ほど、建物の固定資産税評価額で家庭財産を評価してしまうケースが多く、これは間違いです。

修正申告を出してしまえば、更正の請求は出来ません。

税務調査が入ったとしても、取引の材料に庭園設備を修正する必要はありません。

<勉強会参加者の声>

「一般動産の種類は多岐にわたりますが、分かりやすい具体的な事例で良く理解が出来ました」

「大変参考になりました」

「家庭内の財産をゼロで申告していると、是認されない理由がよくわかりました」

「庭園設備の金額など、税務調査の際に引き合いに出される事項について、きちんと断る姿勢が重要であることがわかりました」

申告前にご確認ください。

内 容

米国不動産コンドミニアムの下落率を出して、評価した実際の事例

マンション取得で、相続税の節税ができなかった事例

相続財産の評価にあたっては、評価通達によらないことが相当と認められる事情がある場合には、他の合理的な時価の評価方式によることが許される

家庭用財産を調査の取引にしない(建物の評価額の割合とは関係ない)

修正申告してしまったものは、更正の請求は出来ない

古い先生ほど、建物の固定資産税評価額の割合で、財産評価してしまう・・・これは間違い

税務調査を意識した海外財産の評価方法

税務当局は、すべて把握している

海外財産の申告漏れは、必ず税務調査が入る

最近の調査の傾向と財産評価の傾向

海外資産の評価

外国通貨の評価方法

海外財産を共有した場合の為替相場

国外の不動産の評価方法と実務的対応方法

海外財産を相続後に譲渡した場合の評価

取得価額を元に評価できる場合

譲渡価額を元に評価できる場合

家屋・構築物の評価

タワーマンションの評価と否認事例

固定資産税評価額が付されていない家屋の評価

増改築後の家屋の評価

賃借人が長期不在の場合の家屋の評価でも賃貸借契約は続いている

家に鳥居がある敷地と場所の評価の関係性

建築中の家屋の評価

最近の財産評価の傾向

広大地評価が適用できないケース

財産は、取得者ごとに評価する

時価評価に関する見直しの主な理由

文化財建造物の評価

CPEは本人様から3時間自己申請をお願い申し上げます
※DVDはお申込み後、制作に入りますので、キャンセルはできません。

講師プロフィール

DVD「相続税調査 相続財産のグレーゾーンにどのように対応するか?」

DVD「居住用財産を譲渡した場合の特例(空き家の譲渡含)と特殊事例の適用適否

DVD「貸宅地、借地権、不合理分割 土地評価の実務

DVD「元国税調査官が教える!贈与税と名義預金と相続税の関係性 贈与税の申告をしただけでは相続税対策にならない

DVD「元国税調査官が教える!相続税調査実態からみる申告書作成マル秘テクニック

DVD「民法と相続税法から学ぶ遺産分割協議と遺贈の相続税実務

DVD「間違いが多い土地建物の譲渡所得と調査実態

DVD「元国税調査官が教える!相続税調査実態からみる申告書作成のテクニック

DVD「海外財産、家屋、庭園、絵画、車、書画骨董、知的財産権、一般動産の評価方法

DVD&書籍「事例でわかる特例適用・申告手続 土地建物の譲渡所得Q&A

DVD&書籍「贈与税の基本と特例Q&A

データ

元国税調査官が教える!判断に迷う海外財産と家屋の評価方法
講 師 武田秀和氏 (税理士・国税調査官出身)
構 成 勉強会欠席者用DVD (収録 2時間50分) オフレコは特殊音入 295ページ
費 用 「法律・税金・経営を学ぶ会」会員 15,000円+税(送料・資料込)DVD会員 月2本無料
一般 25,000円+税(送料・資料代込)
会員は毎月27日に口座振替にて、一般の方には振込先をご連絡します。入金確認後の発送です。返品不可
TEL:03-6862-3054
2015年12月16日の勉強会を収録したものです。

DVD・CD・書籍のお申込み

DVD 「元国税調査官が教える!判断に迷う海外財産と家屋の評価方法」 武田秀和氏

(必) 選択 申し込む
(必) お名前
会員種別 法律・税金・経営を学ぶ会「会員」  一般
事業所名(お持ちの方)
(必) メールアドレス
(必) メールアドレス(確認)
(必) 電話番号 - -
(必) 住所 - (半角数字)
その他
(必) は必須項目です。
 

DVD・CD・書籍 ラインナップ

DVD&書籍
「ここが相続税調査で指摘される!相続税・贈与税 判断に迷う実務上の注意点」

講師:武田秀和氏 (税理士・元国税調査官)
著者:武田秀和氏
判断に迷う相続税贈与税を元国税調査官の武田秀和先生が講演いたします。

勉強会欠席者資料
「事業承継税制と株価対策をした場合の納税額の違い」

講師:柴田健次氏 (税理士)
事業承継税制を使った方が良い場合と使わない方が良い場合、贈与の留意点を公開しました。参加できなかった方のために欠席者資料をご提供しております。

書籍
「これから大きく変わる相続税と法律 もう古い知識では役に立たない 続編」

13名の専門家が執筆いたしました。ハイレベルな内容です。民法改正を中心とした「続編」となります。

DVD
「個人版事業承継税制を使った方が良い人と小規模宅地等特例との併用」

講師:白井一馬氏 (税理士)
事業承継税制を使った方が良い人とはどのような人か?
お客様に正確な説明をして、判断いただく必要があります。

DVD
「合併と会社分割と事業譲渡の違い 株式交換、株式の集約と株式譲渡、種類株と会社法」

講師:北出容一氏 (弁護士・税理士)
事業譲渡、会社分割、合併、株式交換について学びました。要件を間違えると無効になる落し穴など、行動を起こす前にご確認ください。

もっと見る

専門家のご紹介(50音順)

※掲載希望の方のみ