勉強会

HOME > 勉強会

実務をしっかり勉強している専門家に依頼しないと、多額の税金を支払うことになります

12/13(金) 「都市近郊農家の財産評価上の留意点~農家のしきたりと世間の目 農家相続案件の留意点と落し穴~」 宮田泰夫氏

満員御礼

DSC03992.JPG

農家特有の相続問題の解決方法を、公開いたします。

満席のため、申込を締切ました。

農家のしきたりと世間の目 農家相続案件の留意点と落し穴を含め、相続税申告時にヒヤッとした事例を公開します。

完全オフレコです。

資料は200ページ、カラー図解説です。

miyata16.JPG

ビデオ撮影がございませんので、参加してお聴きください。

勉強会の内容と写真を、下記にアップしておりますので、ご確認ください。

http://www.houzeikei.com/sns-dl-list/upDownload.php?f=wez1568079645_pdf

miyata14.JPG

写真を使って解説しますので、前の方で受講ください。

内 容
農家特有の相続問題を事例を交えて公開
農地特有の評価
本家と分家
嫁と姑問題
自宅の敷地の評価
生産緑地問題
農家の自宅と課税財産

自宅敷地と構築物

農産物と収穫時期による影響

農地の現況地目と評価単位

現況地目の判定と判断要素

農地の一部が砂利敷駐車場の評価

路線価地域における農地の評価上の留意点

市街地農地の評価に係る宅地造成費のとらえ方

自宅敷地の裏に隣接する農地の具体的評価手順

赤道(あかみち)青道(あおみち)に接する土地の評価

市街地農地(無道路地)の具体的評価手順

倍率地域における農地の評価上の留意点

耕作権の評価と農業委員会

固定資産税の課税地目と現況地目の相違による評価替え

市街化調整区域に存する雑種地の評価上の留意点

雑種地の潜在的価値と近傍類似地目の判定要素

雑種地の固定資産税評価額と雑種地評価のポイント

生産緑地の評価上の留意点と納税猶予

生産緑地の評価単位と評価上の留意点

生産緑地の納税猶予における耕作地面積と除外地面積

農家相続案件の留意点と見えない落し穴

農家のしきたりと目に見えない不文律

農家敷地の取得者と世間の目

本家・分家と婿養子

遺産分割協議書と名義変更における留意点

1次相続の留意点と第2次相続の落し穴

分割協議とハンコ代

農家相続案件の見えない落し穴
※講演終了後に2019年勉強会最多受講者の表彰を行います。

※長時間の講演となりますので、途中の入退室は自由です。

写真をたくさん使用しますので、前の方で受講ください。

※東京税理士会には本会から4時間申請をします。
※そのほかの税理士会・CPEは本人様から申請いただければ認定となります。

1/17(金) 「税理士損害賠償の事故原因と上手な解決方法」 永吉啓一郎氏

nagayosi.jpg

税理士に非があったケース、お客様とのやり取りで紛争になってしまったケース、税務調査が来て発覚したケース、いずれの紛争においても、上手な解決方法を学びます。

どんなに気をつけていても、人間、間違えることがあります。

大きなトラブルとなる前に、事前に確認をしておきましょう。

内 容

税理士損害賠償の事故原因と解決方法

税理士側に非があるケース

お客様とのやり取りの中で、紛争となってしまったケース

事前に対策をしておけば、紛争とならなかったケース

事故に気が付いた場合にとるべき対応

事故が起こってしまった場合の解決方法

相続税の税理士損害賠償事例

※東京税理士会には本会から2時間申請をします。その他の税理士会には、本人様から申請いただければ認定となります。

※会場は、2020年より、6階から2階に移動します。お間違いのないよう、お越しください。

講師プロフィール
DVD「推奨されてきた定款対策のリスクと税務で重要となる時効」

1/22(水) 「減額できる土地建物 近年の財産評価の改正と相続税法の改正」 武田秀和氏

意外にも、「減額できる土地建物がまだまだある」とのことで、各地でまだまだ減額できる土地があることを、公開いたします。
税理士が、自ら調べる必要があり、税務署は教えてくれません。

2割、3割減と大きく減額できます。

内 容
特別非常災害による財産評価減
減額できる土砂災害警戒区域を、意外と税理士が知らない
近年の財産評価の改正
景観重要建造物の評価
歴史的風致形成建造物の評価
近年の相続税法改正
相続税法改正から減額できる土地建物評価
講師プロフィール
DVD「最も重要な贈与税 1番勉強しなければいけない税金」
DVD「税務調査が入りやすい譲渡所得・取得費が不明な資産の譲渡」
木村金蔵先生お勧めDVD「ここが相続税調査で指摘される!相続税・贈与税判断に迷う実務上の注意点」
DVD「底地、借地権 相続税・贈与税・法人税・譲渡所得の実務」
DVD&書籍「図解!借地権の大きな落とし穴」
DVD&書籍「取得費が不明な資産の譲渡と申告時に迷う譲渡所得」
DVD&書籍「不動産の売却にかかる譲渡所得の税金 完全網羅」
DVD「相続税調査でここが指摘される特殊な土地評価実務」
DVD貸宅地、借地権、不合理分割 土地評価の実務
※講演内容は多少の変更もございます。
※東京税理士会には本会から2時間申請をさせていただきます。

1/24(金) 特別講座 「究極の消費税還付申告」 田中美光氏

理事写真 田中美光氏.jpgのサムネイル画像

前回勉強会参加者の声
「お客様が田中会計事務所に顧問税理士を変える理由がよくわかった」
「詳細なお話を頂戴し、ありがとうございました」
「消費税が増税になったら対策をとらなければいけないことが十分よくわかった」

究極の還付手法をまたぜひ聞きたい」

消費税が増税となり、消費税還付申告も、気をつけて対応しなければいけなくなりました。

還付金が多くなれば、税務署側も厳しくなるのは当然です。

失敗しない究極の消費税還付申告をお聞きください。

2020年度税制改正大綱の内容によっては、多少の変更もございます。

内 容
究極の消費税還付申告スキーム
消費税が増税となり、気をつけなければいけないこと

還付金を返還しなければいけないケース

税理士損害賠償保険の利用で、一番多いのは消費税

田中会計事務所の顧問先の90%以上は、不動産所有者
現行法と違った形で還付申告が可能となった場合

2020年度税制改正大綱の内容によって、多少の内容変更もございます。

2/6(木) 特別講座 「空き家の譲渡は大きな節税になる」 高橋安志氏

写真②高橋安志氏.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

ぎょうせいから出版されます新刊書籍を使用いたします。

空き家の譲渡、やったことがない専門家も多く、非常に難しい分野ですが、大きな節税になります。

また、需要も多く、必須の勉強会です。

申告前に、しっかりと聞いておきましょう。

事例を交え、間違えやすい点を中心に解説します。

内 容

特例対象者の範囲(数ケース紹介)
過年分との適用関係(3ケース紹介)
複数回に分けて売却した場合の適用関係
後日の選択替えの可否(修正申告の場合)
後日の選択替えの可否(更正の請求の場合)
被相続人居住用家屋及び敷地等の要件(数ケース紹介)
区分所有建物の範囲(2ケース紹介)
区分所有登記されているとはどのような場合
区分所有登記を解消した場合
被相続人が一人暮らしの要件(数ケース紹介)
被相続人が一定の老人ホーム等に入所等していた場合(数ケース紹介)
相続後の利用制限(数ケース紹介)
譲渡対価1億円要件の判定(数ケース紹介)
各種特例との競合関係(数ケース紹介)
適用除外の譲渡先(数ケース紹介)
空き家の譲渡
譲渡期間は、いつからいつまでの期間か?
譲渡の特例適用期間 図解説
対象譲渡資産
相続開始直前の要件
みなし居住用財産
家屋の譲渡時要件
土地等のみの譲渡時要件
譲渡対価
特別控除額
適用除外の譲渡先
措法31の3との関係
重複適用不可の条文
適用前譲渡
適用後譲渡
取得の時期と譲渡の時期の計上基準を変更できるか?
Q&A事例研究

※講演内容は、多少の変更もございます。

※東京税理士会には本会から3時間申請します。そのほかの税理士会には本人様から申請いただければ認定となります。
講師プロフィール

DVD「小規模宅地等特例 超ハイレベル編」

DVD「国税庁出身 杉岡映ニ氏と髙橋安志氏 対談講演」

DVD「身近な法律・税金知らずに損していませんか?

DVD相続トラブル解決事例25

DVD「トップクラスの専門家集団が教える広大地評価の廃止、相続・贈与・譲渡 完全攻略」

専門家のご紹介(50音順)

※掲載希望の方のみ