勉強会

HOME > 勉強会 > 配偶者居住権を活用した節税・遺留分・小規模宅地・事業承継税制・遺言 民法改正を踏まえた相続税対策の見直しの必要性

前のページに戻る

11/6(水) 相続オールマスター講座16期生第1回 「配偶者居住権を活用した節税・遺留分・小規模宅地・事業承継税制・遺言 民法改正を踏まえた相続税対策の見直しの必要性」 白井一馬氏

[ 相続オールマスター講座16期生第1回 ]

DSC04831.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

「配偶者居住権を活用した節税・遺留分・小規模宅地・事業承継税制・遺言 民法改正を踏まえた相続税対策の見直しの必要性」

日 時:2019年11月6日 水曜日 14時から17時

講 師:白井一馬氏(税理士)
民法改正は、小規模宅地等特例と密接に結びついています。

配偶者居住権を活用した節税対策と、民法改正に伴い相続税対策をどのように見直ししなければいけないか、学びます。

内 容
配偶者居住権を活用した節税
民法改正と小規模宅地等特例は密接に結びついている
遺留分侵害額請求権
自筆証書遺言の改正施行
事業承継税制

遺留分改正施行に伴い、相続税対策をどのように見直す必要があるか?

自筆証書遺言の改正施行に伴い、相続税対策をどのように見直しする必要があるか?

債権法改正施行に伴い、諾成契約に変わると、契約時にどのような点を注意するべきか?

※東京税理士会に3時間申請します。そのほかの税理士会・CPEは本人様から申請いただければ認定となります。講演内容は講師の体調不良などにより、多少の変更もございます.

※こちらの勉強会は相続オールマスター講座16期生の第1回目となります。
講師プロフィール
DVD「個人版事業承継税制を使った方が良い人と小規模宅地等特例との併用」
DVD「事業承継税制を使わない株価対策の上手な進め方」

DVD「事業承継税制が使える場合使えない場合と節税効果」

DVD「意外な税負担が生じる信託と一般社団法人の改正

DVD「相続税対策に重要な小規模宅地等特例と一般社団法人と信託の活用」

DVD「組織再編税制改正が及ぼす中小企業への影響と空き家の譲渡」

DVD「3つの信託税制とリスクを理解する一般社団法人を信託の受託者にする相続税対策」

DVD「相続時精算課税制度の失敗例と自社株対策の失敗例」

DVD「最近の改正と特に気を付けるべき資産税重要事項」

開催データ

- 録音禁止とさせていただきます -
日 時 2019年 11月6日(水) 14時 ~ 17時
受付:13時30分~
講 師 白井一馬氏 (税理士)
場 所 新宿区新宿4-3-17 FORECAST新宿SOUTHビル6階 CROSSCOOPセミナールーム
定 員 42名(事前決済順 相続オールマスター講座16期生 全4回受講者優先)
参加費 「法律・税金・経営を学ぶ会」会員 25,000円+税(資料代込)
プラチナ会員 3名無料
一般 40,000円+税(資料代込)
申込期限 [申込期限] 11月1日(参加費振込まで)
・申込人数が定員に達しました場合は、キャンセル待ちでお受けします。
・地図と受講票は申込いただいた方に1週間前にメールでお送りします。
・申込後に欠席される場合は事務局までご連絡下さい。
・口座振替手続き後、振込後の欠席は、返金・振替が出来かねますので、事務所内の代行の参加をお勧めします。
ご欠席の場合は当日の資料をお送りします。 [ TEL:03-6862-3054 ]

勉強会のお申込み

11/6(水)
相続オールマスター講座16期生第1回 「配偶者居住権を活用した節税・遺留分・小規模宅地・事業承継税制・遺言 民法改正を踏まえた相続税対策の見直しの必要性」
白井一馬氏

(必) 選択 申し込む
(必) お名前
会員種別 法律・税金・経営を学ぶ会「会員」  一般
ご請求書宛名を記載下さい
(必) メールアドレス
(必) メールアドレス(確認)
電話番号 - -
住所 - (半角数字)
懇親会 懇親会に参加する
ご相談・ご連絡など
(必) は必須項目です。
 

専門家のご紹介(50音順)

※掲載希望の方のみ